あいちトリエンナーレ2016

これは、美術館で絵を鑑賞するのとは違う。展示会場はどこにあるのか、マップを見ながら、探して歩くところも含めての展示なんだ。まるで、街そのものをアート作品にしているような、そんな感覚を覚えた。 2013年のあいちトリエンナーレの時に、このトリックアートのペイントが施されたとのこと。

岐阜・柳ケ瀬商店街

巨大なアーケード商店街、柳ヶ瀬。 一つ一つ丁寧に見ていくと、やけに艶っぽい路地を見つけることができた。 この地は、私の知らないことがまだまだたくさんありそうだ。

ミラーレス、マウントアダプタ、MF操作

興味深い記事を見つけた。 α7の使用記(レビュー記事)。SONYのFEレンズは大きく、重く、高価なため、「フォクトレンダーのMマウント(MF操作)」に着地しているところが、私と同じだった。 SONYのカメラボディは自分には合っていると思います。でもレンズラインナップの展開については、すべてSONYに委ねるのには無理があるなあ、と考えています。 SONYのαシリー

見られたい、見られたくない

ブログを続けていった先に、知らぬ間に「言いたいこと(書きたいこと)を気持よく言えなくなる」という現象って、何か症状の名前みたいなものはあるんですかね? 自分もそうですし、周りのブロガーにも、そういう症状に陥っているであろう人を見かけることがよくあります。 ブログというものが「つながる」「交流する」という機能を持っていることが一因であろ

夕べを涼む 徳川園夜会

徳川園の夏の夜のイベントに行って来た。 日本庭園内の池(龍仙湖)に浮かべた浮灯籠に明かりが灯ると、雰囲気がグッと上がる。 愛知県名古屋市の日本庭園 徳川園

PREVIOUS NEXT